株式会社リテラロゴ
株式会社リテラはスクイズ実績世界有数のアルミダイカストメーカーです。
メンバーズサイト
ISO9001取得 ISO9001取得
ISO14001取得 ISO14001取得

株式会社リテラ
2017/09/18

生産システム(IoT)の多言語化に対応しました

2017/07/26

環境報告書2017を掲載しました

2017/06/16

動画による会社紹介を公開しました。

2017/06/01

2018年度の採用を開始しました

2017/05/27

創立40周年記念式典&祝賀会を行いました

2016/11/14

リテラ版IoTのご紹介

2015/05/09

英語版ページを公開しました

2015/04/01

ウェブサイトをリニューアルしました

2014/06/02

基幹システムをリニューアルし、標準化や操作性、冗長性などBCP対策を向上しました。 社内環境でもマルウェア対策や脆弱性となるMS製品、Javaなどの対策もより向上しています。

会社概要

両神本社

両神本社

両神工場

両神工場

秩父工場

秩父工場

秩父第二工場

秩父第二工場

会 社 名
株式会社リテラ(Reterra Inc.)
所 在 地
両神本社 [アクセスマップ]
〒368-0201
埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2703番地
生産拠点
両神工場 [アクセスマップ]

〒368-0201 埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2703番地

秩父工場 [アクセスマップ]

〒368-0067 埼玉県秩父市みどりが丘9番地

秩父第2工場 [アクセスマップ]

〒368-0067 埼玉県秩父市みどりが丘29番地2号

設 立
1977年(昭和52年)3月 [沿革を見る]
代 表 者
代表取締役社長 秋山 博之
資 本 金
9,000万円
株 主
東証1部 株式会社エフテック(85%)、宇部興産機械株式会社(10%)、東証1部 アルコニックス株式会社(5%)
従業員数
265名(2017年4月1日現在)
売 上 高
4,235百万円(2016年度)
事業内容
アルミニウム及び亜鉛ダイカスト製品の製造販売
主要取引先(50音順)
アイシン軽金属株式会社、アイシン精機株式会社、株式会社エフテック、KYB株式会社、株式会社小松製作所、サンデン株式会社、三輪精機株式会社、GKNドライブラインジャパン株式会社、株式会社ショーワ、スズキ株式会社、日本電気株式会社、日立オートモティブシステムズ株式会社、ボッシュ株式会社、三菱ふそうトラック・バス株式会社

社長挨拶

代表取締役社長 秋山 博之

私ども株式会社リテラは昭和52年、埼玉県所沢市で設立されました。
その創業当初から当時はまだ一般的ではなかった真空による減圧の工法を採用し、一貫して内部品質に優れたダイカスト製品の製造に取り組んでまいりました。
特殊工法であるスクイズ工法も早期に取り入れ、その結果、お客様には「スクイズのリテラ」として認知いただき、2007年には経済産業省の「元気なモノづくり企業300社」に選ばれるなど発展してまいりました。
こうした経験からスクイズに限らず、一般ダイカストにおいても、より内部品質の良い製品を提供できるのが当社の強みだと思っております。
そうした製品をお客様のニーズにこたえ、よりリーズナブルな価格で提供するため、さらに特殊工法、材料についても様々な研究を行い、実績を培っております。
主要なお客様である自動車産業においては、軽量化のニーズはますます高まりつつあり、これまで鉄で作られていたものがアルミ化、ダイカスト化が検討されるにつれ、ダイカストの品質に求められる要求も多様化・高度化しております。
当社ではこうしたお客様のニーズに、これまでの会社の歩みで得た技術、実績だけでなく、積極的に新たな開発に取り組み、応えていきたいと考えております。
また、長年の懸案であった金型製作の内製化、海外展開にも取り組んでまいります。
アルミダイカストに関する様々なニーズにリテラはお応えいたします。
今後とも株式会社リテラをよろしくお願いいたします。

社長こぼれ話

経営理念

社是

わたしたちは、未来に必要とされる企業を目指し、最高の技術と品質で、社会に感動を与えることに全力を尽くす

行動指針

・地球環境に配慮する
・夢と若き発想力を持ち続ける
・責任ある行動をとり、調和を重んじる
・透明性・健全性を重視する

経営理念

私達は地球生態環境保護を経営の基本軸として、地球を考えた素材・製品・製法と独自の技術を提供し社会に感動を与える。
そのために、私達一人一人が時代の革新企画者としての役割を発揮し、自らの仕事を感動あるものにする。
そして、常に自然や自然な状態を大切にし、感動多き人生に感謝する。
私達はEMOTION・・・感動創造企業を目指す。

福利厚生

ソフトボール大会

ソフトボール大会の様子

リテラの所在地「秩父」は、青々とした山容に恵まれた土地です。
この豊かで美しい自然に根づいて、ダイカスト技術に磨きをかけ、時代をリードする製品を続々と生み出している企業の力強く、また頼もしいその姿の内には、社員一人ひとりの意欲と情熱があふれています。
リテラの福利厚生に対する考え方は「人を大切に」。社員の幸せを第一に、さまざまなバックアップを行なっています。

ラフォーレ倶楽部
金型保養施設

福利厚生施設

ゴールデンウィークや年末年始などの長期休暇をはじめ、年間を通して下の保養所が利用できます。
金型かわじ荘:栃木県川治温泉
金型はこね荘:神奈川県箱根町小涌谷
金型あかくら荘:新潟県妙高高原町
ラフォーレ倶楽部

休日・休暇

年間休日120日、完全週休2日制(土、日)、年末年始、5月連休、夏季連休、年次有給休暇(入社3ヶ月後4日、6ヶ月後6日発生、勤続年数により最大20日発生)、特別休暇(結婚、出産、慶弔、災害)制度、育児・介護休業制度あり

加入保険

健康保険(日本金型工業健康保険組合)、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

教育・研修制度

新入社員集合研修、階層別教育、職能別教育、技能検定取得制度、各種勉強会及び教育ほか

その他

社宅制度、財形貯蓄、退職金制度、定期健康診断、保養施設(ラフォーレ倶楽部会員、健康保険組合保養所など)

電子公告

現在、公告すべき事項はありません。

会社紹介動画

製品情報

▼マウスを乗せてみてください▼
  • エンジン部品
  • ミッション部品
  • ステアリング部品
  • エアコン部品
  • ブレーキ部品
  • 足廻り部品
  • デフ部品

エンジン部品

エンジン・ミッション・ステアリング・足回りと、当社製品は幅広く利用されています。
気密性・耐圧性に優れたスクイズ工法を中心とした最先端の技術でお客様のニーズに応えます。
【写真をクリックすると工法や特徴をご覧いただけます】

シリンダーヘッド

シリンダーヘッド

オイルフィルター

オイルフィルター

オイルパン

オイルパン

エンジンサポート

エンジンサポート

ミッション部品

エンジン・ミッション・ステアリング・足回りと、当社製品は幅広く利用されています。
気密性・耐圧性に優れたスクイズ工法を中心とした最先端の技術でお客様のニーズに応えます。
【写真をクリックすると工法や特徴をご覧いただけます】

オイルポンプ

オイルポンプ

クラッチ

クラッチ

ケース

ケース

ステアリング部品

エンジン・ミッション・ステアリング・足回りと、当社製品は幅広く利用されています。
気密性・耐圧性に優れたスクイズ工法を中心とした最先端の技術でお客様のニーズに応えます。
【写真をクリックすると工法や特徴をご覧いただけます】

ラックハウジング

ラックハウジング

コラムEPS

コラムEPS

油圧PS

油圧PS

エアコン部品

エンジン・ミッション・ステアリング・足回りと、当社製品は幅広く利用されています。
気密性・耐圧性に優れたスクイズ工法を中心とした最先端の技術でお客様のニーズに応えます。
【写真をクリックすると工法や特徴をご覧いただけます】

シリンダー

シリンダー

ヘッド

ヘッド

ヒートシンク

ヒートシンク

ブレーキ部品

エンジン・ミッション・ステアリング・足回りと、当社製品は幅広く利用されています。
気密性・耐圧性に優れたスクイズ工法を中心とした最先端の技術でお客様のニーズに応えます。
【写真をクリックすると工法や特徴をご覧いただけます】

キャップ

キャップ

バキュームポンプ

バキュームポンプ

足廻り部品

エンジン・ミッション・ステアリング・足回りと、当社製品は幅広く利用されています。
気密性・耐圧性に優れたスクイズ工法を中心とした最先端の技術でお客様のニーズに応えます。
【写真をクリックすると工法や特徴をご覧いただけます】

サブフレーム

サブフレーム

モーターマウント

マウント

デフ部品

エンジン・ミッション・ステアリング・足回りと、当社製品は幅広く利用されています。
気密性・耐圧性に優れたスクイズ工法を中心とした最先端の技術でお客様のニーズに応えます。
【写真をクリックすると工法や特徴をご覧いただけます】

デフケース

デフケース

デフケース

デフケース

デフマウント

デフマウント

電子制御カップリング

電子制御カップリング

油圧機器部品

建築機器を中心に、主に気密性・耐圧性を求められる製品に利用されています。
主に成型時に高圧をかけて凝固させるスクイズ工法を用いて高品質を達成しています。
【写真をクリックすると工法や特徴をご覧いただけます】

コントロールバルブ

コントロールバルブ

ギヤポンプ

ギヤポンプ

ピストンポンプ

ピストンポンプ

ピストンポンプ

ピストンポンプ

その他部品

自動車部品以外にも、高強度、気密性などを求められる製品に利用されています。
【写真をクリックすると工法や特徴をご覧いただけます】

ローター

ローター

スイベル

スイベル

マニホールド

マニホールド

タンク

タンク

一貫生産体制

短納期、低コスト、安定した品質を実現するための社内一貫生産体制を確立
生産フロー
当社は開発工程からダイカスト工程はもちろん、後工程(熱処理、機械加工、仕上)まで一貫した生産体制を所有しております。
世界有数のダイカスト実績を持つリテラだからこその豊富なノウハウで、お客様の要求にお応えします。


ダイカスト

ダイカストマシン
ダイカストマシン

当社では、一般的なハイプレッシャーダイカスト工法を始め、減圧ダイカスト(HPDC)、インサートダイカスト、スクイズダイカスト、ナノキャスト(半凝固ダイカスト)と多彩な特殊ダイカスト工法を併せ持つ事で、お客様の多様なニーズに合せたダイカスト工法の選択が可能です。

残ガス量グラフ

HPDC(減圧)工法の特徴

金型キャビティ内を減圧することにより、通常のダイカストと比べて湯廻りの向上、ガス巻き込みの低減を図ることができます。

その他の工法について

ご覧になりたい工法をクリックしてください。


熱処理加工

熱処理工場
熱処理工場

一般DC法では機能を満たさない強度と、自動車部品に要求される軽量化、高耐久性を追及し導入された熱処理工程。
高度な熱処理技術と充実した機械設備を駆使し、より高品質で信頼性の高い製品づくりを行なっています。
当社ではオートメーションにて、T5、T6など様々な処理が可能です。

機械加工

機械加工風景
機械加工風景
機械加工風景
機械加工風景

お客様のニーズに高いレベルで対応し、高品質な製品をより付加価値の高い製品として供給できるよう、充実した加工用機械を導入し常に新しい付加価値を生み出しています。
時代の要求する製品を的確に把握し、今後さらなる飛躍を目指します。

リークテスト

品質に高い性能が要求される場合、自社内にてリークテストを行います。

アセンブリー

自動車部品や家電の組立工程を構築し、一貫生産体制をより進化させたリテラ。
お客様のコスト低減に貢献するだけでなく、高品質を維持する独自技術として今後さらに設備を充実させ、多分野にわたるニーズにお応えします。

治具製作

当社は加工治具の内製化をしています。
今まで培ってきたノウハウを設計製作に生かし、工作マシンを随時増設することで、より複雑な製品やお客様の多様なニーズにお応えします。

開発体制

CAD画面

3D形状モデリング・強度解析・鋳造シュミレーションを活用し、最適製品形状・鋳造方案検討・金型構造検討を行い金型を製作します。
これにより、量産工程での品質保証も含め、量産品質の高品質・安定化をご提案致します。

また、新技術の開発にも力を入れております。
過去の例にとらわれない新たな工法等についても、ご相談ください。

新技術開発

研究棟
研究棟
新技術の分野では、既存の多彩なダイカスト工法の生産実績より得られた技術ノウハウを活用した、新工法の研究を行っております。
スクイズダイカストの技術ノウハウより、低速充填(層流充填)ダイカスト工法であったり、薄肉化(基本肉厚3mm)へのチャレンジなど、研究専用のダイカストマシン設備を使用した取り組みを進めております。
また、研究専用ダイカストマシンには、PFダイカスト工法、ナノキャスト(半凝固ダイカスト)工法も試作可能な設備となっています。
溶解保持炉も小型化されているため、通常とは異なる材質での試作も可能です。

お客様の多様なニーズに応えられるよう、日々研究開発に取り組み、魅力ある製品のご提案が出来るよう、新技術への取り組みも強化しております。

生産設備

鋳造設備 スクイズダイカストマシン(350t~800t)14台
ハイプレッシャーDCマシン(250t~850t)11台
半凝固マシン(670t)1台
熱処理設備 溶体炉3台
時効炉4台
ショット設備 ハンガーショット機7台
エプロンショット機3台
プレス設備 プレス機(5t~80t)11台
機械加工設備 マシニングセンター7台
NC旋盤8台
タッピングセンター6台
CAD CATIA V51台
CADPACK4台
NC CAD2台
UG-NX1台
計測・検査機器 三次元測定器3台
輪郭形状測定機1台
真円度形状測定器1台
表面粗さ測定器2台
X線装置2台
発光分光分析装置1台
流動解析システム1台
引張り試験機1台
万能試験機1台
可搬型疲労試験機1台
金属顕微鏡2台
リークテスター5台

リテラ版IoT/ICT(インダストリー4.0)

自社開発のシステムで生産の見える化を実現

製造業界を取り巻く厳しい環境に対応し、より細かな生産計画と迅速な対応を行うべく、生産の見える化を実現しました。
なお、システムの構築にあたっては、弊社の生産システムに柔軟に対応できるよう、自社開発を行いました。

当社の取り組みが紹介されました(NECへリンクします)

稼働表示システム

年式、メーカーの異なる多用な鋳造マシンからリアルタイムに生産数・不良数を取得し統一した形式でアンドン、パソコン、スマホで表示します。
同時に電力データも取得しており、鋳造マシンごとの消費電力データのグラフ化も行います。
また、前日分の鋳造実績データを集計し、管理者宛に翌朝メールで自動配信しています。月初には前月分のデータをまとめた月報も配信し、生産状況の共有を図っています。
マシンからデータを直接取得、集計することで人を介さない管理を実現、工数を飛躍的に低減しました。

設置状況

稼働表示画面

スマホ画面

電力グラフと
稼働状況(帯グラフ)

メール通知

不良カウンタシステム

生産時に発生した不良に関しては、鋳造マシンに備え付けのタブレット端末から不良項目ごとに入力できます。
ここから入力されたカウントは、稼働表示システムに即時反映され、不良の発生状況と異常発生をリアルタイムに把握することができます。
また、鋳造マシンの停止理由も同じ端末から選択入力することができます。

タブレット画面

停止理由入力

コンプレッサーエネルギー監視制御システム

電力と流量の見える化と分析を行うことで、効率の良い運転を行っております。
また、常時監視することで、異常の発見や迅速な運転方法の変更を行うことができます。

品質管理

品質スローガン:「工程内保証」体制の確立
品質方針
品質管理
ダイカストメーカーとしてより高品質な製品をつくり、その品質を維持管理していくための管理システムについては特に注力しております。
当社独自の一貫生産ラインに組み込まれた検査システムの正確さと、QC工程表、検査仕様書によって厳しく管理された工程内での品質つくり込みによって、より完成度の高い製品としてお客様から絶大な信頼を得ています。
品質保証のためのシステムとスタッフ一人ひとりの意識に支えられた品質管理体制も時代を先駆しています。

各種測定装置

発光分光分析装置

発光分光分析装置

真円度測定器

真円度測定器

金属顕微鏡

金属顕微鏡

三次元測定機

三次元測定機

発光分光分析装置

アルミニウム溶湯の成分を炉前検査し、お取引先の要望を満たす成分に調合の上、鋳造工程に入ります。
発光分光分析装置による溶湯成分の管理により、安定した湯流れによる健全な鋳造や、物理的強度などの品質を保証します。

真円度測定器

回転する部品などは精密な真円度が要求されます。
この測定により、要求通りの真円度が達成されているか確認します。

金属顕微鏡

鋳肌の確認や、研磨面の状況確認を行います。

三次元測定機

同軸度、同芯度、平面度、真直度など、多次元の高精度が要求される製品の幾何形状の評価を行います。

品質向上活動

社内品質集会
社内品質集会
当社では、社員一丸となり品質向上に努めています。
その一環として、全社員の意識改革を目的に、社内での事例発表を定期的に開催しています。社長から社員まで顧客満足度向上に日々邁進していきます。
QCサークル表彰

社内QCサークルの活動

各部署毎に品質向上を目的としたサークル活動を立ち上げ、日々、品質向上に取り組んでおります。
こういった活動が各取引先企業様から高く評価されており、先日も秩父工場鋳造2課のSTEPSサークルが「品質改善提案表彰」を受けました。

ISO9001

ISO9001
ISO9001
品質の更なる向上を目指し、2003年12月13日にISO9001を取得いたしました。
これからも、お客様のご要望にお応えできる品質保証体制を整えています。
認証登録証は画像をクリックしてください。

トレーサビリティ(在庫管理システム)

当社は、製造業としてお客様の信頼を得るために、より一層の「品質の向上」と「作業の効率化」が必要不可欠と考えます。

ここがポイント!

◆現場の知恵をシステムに取り込み、全てのアプリケーションを独自開発しました。
◆粉塵など過酷な作業現場で耐えられる機器を選定しました。
◆オリジナルのプリンター保護ラック、伝票ケースを自社開発しました。

こんなメリットが!

◆仕掛品、詰め替え品、完成品、倉庫在庫などがすべてリアルタイムに見えるようになりました。
◆「納期遅れゼロ」を達成できる体制が整いました。
◆在庫は40%以上も削減できました。
◆生産履歴も見える化を実現しトレーサビリティを確立。客先からの問い合わせにも、即答できるようになりました。

材料現品票発行 材料現品票入庫 鋳造材料溶解 鋳造現品票発行 後工程各入出庫 検査合格判定 出荷客先伝票紐付 出荷

各種表彰

彩の国経営革新企業認定
彩の国経営革新企業認定
品質優良賞
品質優良賞
品質改善優良賞
品質改善優良賞
元気なモノづくり中小企業300社認定
元気なモノづくり中小企業300社認定
原価改善賞
原価改善賞
リテラは、その飽くことのない品質向上の努力と改善精神が認められ、取引先企業各社様から表彰を受けております。

リテラ環境方針

  • 当社の行う「自動車用アルミ部品の生産・加工事業」が環境に与える影響を考え環境保全を目的とした環境マネジメントシステムを構築し、定期的或いは社会の変化に対応しながら継続的な改善に努め、環境汚染の予防に努める。
  • 環境保全に関連する法律・条令及び、同意したその他の要求事項を順守する。
  • 排出物の低減及び再利用の拡大、及び省資源・省エネ化を推進する。
  • 環境方針は関連会社を含む全従業員に周知する。また、協力会社にも周知し、理解と協力を要請する。
  • 周辺地域との交流を深め、地域活動に積極的に参加すると共に、自社内の環境保全を実施する。

県条例地球温暖化対策

リテラでは、事業所を設けている埼玉県の条例に従い地球温暖化対策計画を策定し、CO2排出量の削減に向けて継続的に改善を行っています。

(下のリンクからPDFがご覧になれます)
埼玉県 地球温暖化対策計画・実施状況報告 平成29年度(事業者用)
埼玉県 地球温暖化対策計画・実施状況報告 平成29年度(事業所種別A)
埼玉県 地球温暖化対策計画・実施状況報告 平成29年度(事業所種別B)
埼玉県 地球温暖化対策計画・実施状況報告 平成29年度(事業所種別C)

当社では環境に配慮した取り組みとして、以下のような活動を行っています。
排水基準値の厳守
緊急時対応訓練
環境・安全教育
環境改善
外部コミュニケーション
ISO14001

BCP(事業継続計画)

BCP 3本柱 当社では、災害等の発生時でも状況に応じて事業の早期復旧・継続ができるよう、左の項目においてBCPの策定を行っております。

これらの対策の一部が、図らずも2014年2月に秩父地方を襲った大雪被害で効果が実証される形となりましたので、実例を交えてご紹介いたします。

2014年2月大雪被害と復旧

安否確認システム画面

安否確認システム

従業員の安否確認システムを自社で構築いたしました。

備蓄品

非常用品備蓄

従業員や来訪者が帰宅困難になった場合、社内に避難できるように非常用品(飲料水・食糧・簡易トイレ・救急箱等)を常備しました。

サーバーバックアップ

データ・通信の冗長化

社内システムのサーバーや外部向けウェブ・メールサーバーをはじめ、通信回線などIT系インフラも全て二重化しております。

無線LAN化

建屋間の無線化

雪害時の有線LAN断線や落雷を教訓に、バックアップとして離れている建屋間の通信を自社施工で無線通信としました。

溶湯飛び出し防止カバー

溶湯対策

炉の溶湯が大地震で揺れても、湯が飛び出して火災とならないよう湯面を囲むように溶湯飛び出し防止カバー(立上げ部分)を取り付けました。

緊急処理セット

油脂漏洩対策

機械加工工場では、緊急処理セットを設置し、災害や機械故障などによる油脂類漏洩に備えて加工エリア周辺に数箇所設置しました。

横揺れ防止バー

横揺れ防止

天井の蛍光灯が大地震で揺れて落下しないように、横揺れ防止バーを天井全体に取り付けました。

お問合せ